双子妊娠35週。管理入院無しでいけそうな気がしてきた

厳密には

今週は妊婦健診ではなかったそうです。


そのためか尿検査と経膣エコーは無し。

NSTと経腹エコーのみ。でした。



「今週は妊婦健診ではない」と聞いて

NSTが終わったらすぐ帰れるのでは!と

ぬか喜びをしてしまった私。



約50分間のNSTを終えてから

産科外来にえっちらおっちら移動するも


何故かいつも以上に(2時間以上)

延々と待たされてしまい


呼ばれるのを待っている間

息も絶え絶え

トイレにも何度も通い

昼食も食べられず


さすがに辛かった・゜・(ノД`)・゜・。



ここは言い切らせて頂きますが


あの場で

私以上にお腹が大きい人はいませんでした/(^o^)\


双子妊娠で35週となると

大抵の方は入院されていますよね…

外来にはあまりいないですよね…


長時間座って待つのは

本当に大変なのです。・゜・(ノД`)・゜・。



やっと呼ばれたのは

経腹エコーの部屋。


「妊婦健診ではない」と聞いて

今日は主治医の先生の診察だけで

エコーはしないと思っていたのでビックリ。



聞けば、


「先週、左のお子さんの羊水が

若干少なかったんですよ〜

だから改めてチェックしますね」



!?

聞いてない〜



少ないといっても

あくまで基準値の範囲内らしいですが


主治医の先生が懸念されており

念のためエコーをすることになったそうです



やはり若干少なめではあるものの

赤ちゃんは二人ともとても元気なので


NSTの結果と合わせても

問題なし!



との事でした。

安心した〜



二人の体重はともに2300g前後でした。


一週間前とほぼ変わらないか、

むしろ若干減っているぐらいですが。


誤差もあるでしょうし

先生も何もおっしゃっていないので


来週の妊婦健診で増えていれば

良しとしたいと思います。



最後に主治医の先生の診察。

経膣エコーは無し。



「赤ちゃんは元気そうです。


あれから血圧はどうですか?」



!?



聞けば、


先週、特に説明がなかったので

私もスルーしてしまったのですが


毎日、朝昼晩の一日3回、

血圧を測定しなければならなかったらしいです(^^;;



血圧を測定する器具を持っていないのですが…

と言ってみると


安いものでいいので今日買ってください

との事



こんなに疲労困憊なのに

今日買って帰るのか…


と思わずへこむ私(´・ω・`)



ただ良いこと?もありました。



次回(今度は妊婦健診)は一週間後なのですが


「午後からゆっくりいらしてください」

との事で


午後の予約になりました。



年末で混んでいるのもあるのでしょうが


あくまで私の直感ですが


もし私が入院する可能性が高いのならば

予約も午前中にねじ込まれると思うのです


それが午後で良いということは…?



これ以上血圧が上がらなければ


このまま

管理入院を回避できるのではないか!?


なーんて

淡い期待をしてしまったのでした。



このまま何事もなければ

クリスマスは自宅で過ごせる模様です。


来週は36週。ついに臨月。

次回の健診で異常がなければ

年末年始も自宅で過ごせるかもしれません。


そして年明けの37週某日に

予定帝王切開です。