双子妊娠32週(妊娠9ヶ月)。全身麻酔で帝王切開…?

ご報告が遅くなりましたが

32週0日で健診と諸検査でした。


検査はいつもの尿検査に加えて

血液検査、レントゲン、心電図です。



今回も入院を回避できまして

家で過ごしています。



前回の健診の時は

妊娠後期に入ってからの体調の変化が大きかったため

入院になるのでは…とかなり不安だったのですが


ここのところは体調もよかったので

今回は入院にならない自信がありました(笑)


次の健診は2週間後の

34週0日です。



以下

健診(経膣エコーと経腹エコー)の記録です


・子宮頸管長


妊娠6ヶ月

20週→40mm超

22週→35mm


妊娠7ヶ月

24週→39.9mm

26週→37.2mm


妊娠8ヶ月

28週→31mm

30週→29mm


妊娠9ヶ月

32週→30mm超⇦new!



まさかの30mm復活。

(「30以上あります」とのことで正確な数値は不明)

思わず心の中でガッツポーズ



・検査結果について


レントゲンと心電図の結果はまだ不明。

尿検査と血液検査の一部結果が出ていました。


尿糖は引き続き陰性。

貧血も数値改善。


ここまでは良かったのですが…



血小板の値が改善されませんでした。

血小板減少。



先生に伺ったところ

私個人の努力で改善できるものではないそうです。



次回の健診時に

麻酔科医の説明や問診があるそうですが


このままだと帝王切開の際

局部麻酔ではなく

全身麻酔”での手術になる可能性があるそうです。



全身麻酔での帝王切開…



伺ったリスクは以下の通りです


双子:

双子にまで麻酔が効いてしまい

寝たままでの出産になる


→産声をあげない


→先生の言葉通りにいうならば

「『生まれてきた時元気でした!』

という評価ができなくなる」との事


→予後に影響はない、らしいけれど…



私:

挿管、術後の副作用、子宮の戻りが悪くなる等


産声を聞いたり

カンガルーケアなどはもちろんできない



詳しいことは次回

麻酔科医から直接聞くことになりそうです。


私は不規則抗体の件もあるし

大量出血とか輸血とか…

なんだか不安…



・胎児の体重など


24週→二人とも約765g

26週→左の子 約1000g、右の子 約1100g

28週→左の子 約1200g、右の子 約1300g

30週→二人とも約1500g

32週→二人とも約1900g⇦new!



「双子は誤差が出やすい」

との事ですが


おかげさまで

すくすく育っているようです。



一人は頭が下

もう一人は頭が上(逆子)


いっとき逆子が直ったこともあったのですが

また戻ってしまいました。


こちらの病院では双子=帝王切開なので

先生方もあまり気にされていないようですが(^^;;



予定帝王切開まであとひと月ぐらいです。