戌の日

戌の日というと

妊娠5ヶ月でいくものとされていますが


この夏は上の子がイベントに弱く

お参りを予定していた週も

案の定熱を出してしまったため延期。


もう妊娠6ヶ月になってしまいましたが

やっと行ってくることができました。



上の子の時は

戌の日といえばココ!という某神社で

お参りしたのですが


今回はそちらは断念。

自宅から行きやすい、

わが家行きつけ(?)の神社にしました。


上の子も戌の日以外は

お宮参りも七五三も

そちらでお願いしています(*´∀`*)



上の子のお参りの時は

神社で小さな布を頂いて

それを手持ちの腹帯に自分で縫いつけたのですが


今回の神社では

他店で買ってきた腹帯(新品のみ)を持ち込めると

お参りの前日に知りましたΣ(゚д゚lll)



神社で頂けるサラシタイプの腹帯は

使いこなせる自信がなかったので

(普段は履くだけの腹巻タイプ)


持ち込み用の腹帯を

慌てて買いに行きました(^^;;



今使っている腹帯が

上の子の時からの使用+双子分のお腹の成長により

あまりにボロボロだったので

買い換えるいい機会になりました( ;  ; )


(すんなり買い換えれば良いのですが

これから何かと物入りかと思うと

自分が我慢すれば良いものは

とりあえず我慢しちゃうんですよね…


夫や子供は「欲しいものは欲しい!」→即買い

という物欲タイプなので

たまに損している気分になります(・Д・)



今回はリスケのため

あいにく夫は来られなかったのですが

義母が一緒に来てくれました


夫不在ではありますが

義母と今後に向けて

色々話し合うことができて良かったです



義母、巷でふと双子さんを見かけると

「ウチの嫁も来年双子を産むのよ〜」

と親御さんに声を掛けて

色々話を聞いているらしいです(^^;;


凄まじいコミュニケーション能力!!!



とある双子さんの親御さんから

義母を通じて


「上の子で一度出産・育児を経験していれば

思っているよりは大変じゃないので

あまり不安に思い過ぎずに頑張って」


とエールを頂きました(^^)



それから

義母との話し合いを受けて

ずっと悩んでいた「ある事」に関して

決断することができました。


それについてはまた後日。


ひとまず二人とも

無事に、元気に、産まれてきてくれることが

何よりも大事です。