子供部屋の整理 ③絵本④突っ張り棒でロッカー作り

子供部屋(クローゼットは除く)の

整理・収納を綴ってます。


子供部屋編 最終回です。



まず③絵本ですが


絵本は今までは

おもちゃ棚の一部を本棚として収納していました



しかし私の子供はどうも

「本を立てて収納する」

というのが苦手らしく


いつも棚に対して

横に本を突っ込んでしまうため


絵本エリアは他のどこよりもいち早く

雪崩が発生していました(´;ω;`)


(一応棚の中にブックエンドも置いていたのですが

それでも阻止できませんでした)



雪崩防止と、赤ちゃんが本を破ることを防止するため


上の子の本は

思い切っておもちゃ棚の上に置くことにしました。


おもちゃ棚の上に

今まで棚の中で使っていたブックエンドを置いて

そこに今読んでいる本だけを厳選して収納。


もう読まなくなった本は

「赤ちゃんコーナー」に収納しました。



そうすると

今までと違って区切られた空間が無いので


子供も考えながら収納するようになり

少しずつ立てて収納できるようになりました。


雪崩も今のところは起きていません。



最後に

④突っ張り棒でロッカー作り

ですが


これはネットからアイデアをお借りしました。



100均で突っ張り棒を買ってきて

おもちゃ棚と壁の間に突っ張るだけです。


同じく100均で購入したかわいいハンガーを数本掛けて

(掛け過ぎ注意!)


秋以降は自分でアウターを収納してもらう作戦。



おもちゃ棚の側面には

またまた100均のかわいい吸盤フックを取り付けて

帽子掛けにしました。



ロッカー下部のスペースには

置き場所に困っていたスツールタイプのおもちゃ箱を。

スツールの中にはヘルメットを収納。

(たまにしか使わないので)



そしてスツールの上のスペースは

バッグ収納場所になりました。


保育園のバッグや習い事のバッグも

自分で収納・取り出しができるようにしました。



この整理を終えて数日、

未だに最初の状態をキープできています。

すごい進歩です。


また今まで埋もれていて

あまり日の目を見ることのなかったおもちゃも

久しぶりに遊んでいる姿を見かけるようになりました


整理の成果ですね。

幸先よいスタートとなりました。



【今回新たに購入したもの】

◻︎自由自在 積み重ねボックス 大・深型×10個

◻︎突っ張り棒×1本

◻︎ハンガー×1セット

◻︎吸盤フック×1セット


全て100均です。