新・保活の話 その5 〜認可外保育園3ヶ所見学の続き

長くなり申し訳ありません…



最後に

③認可外保育園C園(イニシャルではありません)


良かった点


◻︎自宅から近い(徒歩5分)

◻︎駅近

◻︎全国に系列園があり利用可能

◻︎園庭はないがよくお散歩に行く

◻︎手作り給食


残念な点


◻︎近隣にオトナのお店が入っている(広告等気になる)

◻︎園の説明をして下さった方が高圧的(私の好みの問題)

◻︎在園児に「お婆ちゃんこんにちは」と言われた(泣)


◻︎入園内定は先着順でも抽選でもなく

「園の理念に共感して下さる方から選考」との事


◻︎月々の保育料が不明瞭

→見積もりを依頼したが一週間経っても連絡なし



上記3園の中では一番有名な園だと思いますが…

我が家はご縁がないのでしょうか。



実はこちらは上の子の保活でも見学に行っています。


当時は入園申込をするためには

10,000円の申込金の納入が必要でした。


入園できれば保育料に回せますが

入園できなければ戻ってこないお金です。


迷った結果

上の子の時は申込を見送りました。



今回はそのシステムは無くなっていましたが、


その代わり

上の子の時は「先着順」だったはずが

今は「選考」に変わっていました。



そのことが表明された直後から

見学会は激しいアピール合戦の場に変わりましたが

私は黙って見ていることしかできませんでした(´・ω・`)



駅近ということもあり

黙っていても希望者は続々と集まってくるでしょう


どうしてもココじゃなきゃ困る!

という方も少なくないと思います。


でも私はご縁がなかったと思うことにしました。



少なくとも


初対面の人に向かって

「お婆さん」とサラッと言うような子供には

絶対になってほしくないですε-(´∀`; )



本当に色々な園がありますね…


実際に見ないとわからないこともたくさんあります。

身をもって実感しました。



以上、

長くなりましたが保活レポートでした。


これから新規の認可園ができたり

認可園の申込規定が変わる可能性もありますので


引き続き情報収集は

こまめに行なっていきたいと思います。


保活中のみなさま

頑張りましょう