お金の話。夫が子ども手当を使っちゃった件 前編

双子が生まれてから

双子を同時に認可外保育園に預けることになった場合


月々12万円前後は必要になる見込みです

(自治体の助成金はありますが

後から半年分まとめて振り込まれるため

ある程度の用意は必要)



具体額は控えますが

私の月々の支出の内訳をざっくりまとめると



・住宅ローン(少しですが)

・光熱費

・教育費(保育料・習い事の月謝)

・自分のお小遣いと貯金



となっており


もし双子が認可外保育園に入るとなると

毎月固定の支払額がものすごいことになってしまいます。


上の子の時はまだ住宅ローンが無かったので

良かったのですが…



そこで思い出したのが子ども手当



夫と話し合い、


上の子の子ども手当

ひとまず手を付けないことになっていました



というのも…



もし子ども手当を私の口座に入れられるならば


上の子が認可外保育園に通っている間

その保育料に充てようと思ったのですが


世帯主の口座でないと入れられないとの事でしたので

一旦そのまま貯金することにしたのです。



上の子が認可保育園が決まる一年半の間

認可外保育園の保育料をなんとか自力で払いきり


子ども手当はそのぶん

貯金できているつもりでした


(認可保育園に移った今も保育料は私が払っています)



それなのに!



まぁタイトル通りなのですが…

長くなったので続きます。