高温期12日目。再度のフライング検査結果。

昨夜のこと。

ぽっかぽか温泉から帰ってきた私たち。



やろうかやるまいか迷ったけど

やはり寝る前に検査しておくことにした。


アメリカの早期妊娠検査薬

ラッキーテスト。



結果は真っ白(´・ω・`)



・・・と思いきや



なんかうっすい線が出てる。



慌てて夫を呼びつけ

二人でスティックを見つめる。



協議の結果


「線が出てるか出てないかでいうと、出てる」


という結論に至った。



フライングだしもちろん確定ではない。

それでも嬉しくて。


キター!!っていう激しい喜びではなく

ジワジワと喜びが増す感じ。でした。


まだ確定ではないしね。



そう。確定ではないんです。



色々と気になって

深く眠れぬまま迎えた今朝。


改めて朝イチで検査すると



真っ白(´・ω・`)



!?!?



慌てて昨日の検査薬を取り出してみると



やはり真っ白(´・ω・`)(´・ω・`)



歓喜のうっすい線は

跡形もなく消えてしまいました。



これが噂の蒸発線なのか…


蒸発線というものは

検査からかなり時間が経ってから

出るものと思っていました。


あのうっすい線はわりとすぐに現れたので

蒸発線を疑おうともしませんでした。



二本の真っ白い検査薬を手にしたまま

しばらく茫然と立ち尽くしていましたが


しばらくして

悲しみよりも先に出てきた感情は



「やっぱりね。」



そんな簡単にうまくいくはずないもの。



とは言いつつ


私はモヤモヤしてしまうがあまり

次のような行動を取ってしまうのでした。



続く