見きわめ

今日は

第一段階の技能教習の最終日
=見きわめ

でした。



考えすぎると絶対緊張するから
あまり考えないようにしていたのですが、

いざ配車手続きをしてみると
初めての教習車番号&指導員。

所内に貼ってある写真で
お顔をチェックしてみると…



たぶん、
いや絶対怖い



(´;ω;`)



今回が見きわめだから

貫禄のあるベテランの方に
当たったのかどうかはわかりません。

(ネットで見つけた情報によると
指名・逆指名の場合以外は
コンピューターがランダムに
振り分けているとのことでしたが)



かつ、

教習開始まぎわになって
大降りの雨…。



(´;ω;`)



学生や独身の頃だったら

つい無意識に
どうにか逃れる術を考えてしまっていた
と思うのですが、



今の私には子供がいて

子供を見てくれる人がいるから
この貴重な時間を頂けている。



つまり

今しかない!!



そう思うと、

わりとなんだってできちゃう
最近の私です。

会社も、歯医者も、

今のところ
それで乗りきっています。笑



そして

教習ですが、



本当に怖かったです。笑



長年勤めていらっしゃると思われる
昭和気質な指導員さんでした。



ですが、

私も昭和気質なところがあるので、
話は合いました(笑)



ダメなところは
ビシッと言われますが、

そのぶん
「俺はお世辞は言わないから」
と前置きした上で

良いところは
褒めてくださいました。



私の運転が
ある程度カタチになってから
お会いできたので
良かったのですが、

そうでなければ…
ちょっと大変だったかも。なんて。



何はともあれ、

無事頂きました



「見きわめ 良好」



いよいよ仮免受験です。
頑張ります。



~余談~

今日はその後
歯医者にも行ったのですが、

治療して歯を治したのに

なぜか知覚過敏が
ひどくなってしまいました。



先生いわく、

虫歯はちゃんと治っていて
見た目には痛む状態ではない

とのことだったのですが。



今は常温の水を飲んでもしみます。

治るんでしょうか・゜・(つД`)・゜・