「S字はスィーっと行けばいいんですよ、スィーっとね」

夜、子供を寝かしつけてから
ブログを更新して、寝る

というのが
近頃のパターンだったけれど、

最近は疲れが溜まっているのか、

子供と一緒に私も
あっさり寝入ってしまいます…。



久しぶりに教習の話を。



最初で見事につまずいた
技能教習ですが、

その後は



坂道発進
S字
クランク
交差点の右左折
見通しの悪い右左折
踏切



…などなど
一応順調に進んできて、

気がつけば
所内の道は全て通っていた。

早い。



S字とクランクは

わりと好きなんだけど
苦手意識もあって、

通れるか通れないかは
いちかばちか、
なんか賭けな感じ…(笑)



なので、

毎回、S字とクランクの練習を
多めにしてもらうのですが、

毎回、指導員によって
アドバイスが違うから面白い。



昨日の指導員の場合、



指「S字なんて
スィーっと行けばいいんですよ、
スィーっと」



スィーっと!?
アドバイス軽くない!?
((((;゜Д゜)))



ブーン



私「…今まで史上最速で
スィーっとしてみたつもりなんですが、
どうですかね」

指「さっきよりはいいですけど、
まだまだスィーっといけますよ
スィーっとね」



…こんなものでしょうかね。



一度、ナゾに落とされて以来

初めて当たる指導員には
毎度警戒して挑むのですが

心地よいぐらいにゆる~い
指導員さんでした。



子供の風邪も治ったし、
いよいよ

見きわめ→仮免受験

です。