1歳1ヶ月で初めてディズニーランドに行った日のこと②~イッツ・ア・スモールワールドからランチまで

ベビーカーもファストパスもバッチリ、
ようやく出発。



と言っても、

パークのお花がきれいに咲いていたので
お花を見ながらお散歩。

シンデレラ城をバックに
写真を撮ったりしながら。

ちびっ子連れディズニーは
のんびりが基本です。



途中、
レストランの予約を取れないか
2・3か所当たってみたけれど、

今日はどこも一杯だったので、

レストランは流れに任せて
入れる時に入ることになりました。



そうしているうちに
イッツ・ア・スモールワールドへ。

アトラクションデビューは
これにしようと決めていたのだ。



というのも、

ほとんどのディズニーのアトラクションは
小さな子供を乗せる場合、
「一人座り」がマスト。

ママのお膝の上に
座らせることはできません。

ですが、ここは大丈夫なのです。

この先のアトラクションに備えて
一人座りにチャレンジさせてはみるけど、

万一グズったら
お膝の上に座らせられるかなと思って。



15分待ちの後、
いざアトラクションへ。



子供の様子はというと、

一人座りも問題なく、

お人形や動物を指差しながら、
あー!と言ったりしてました。

まずまず楽しめたようでよかった。



次は、トゥーンタウンに移動。

今まではなかなか来ることのなかった、
トゥーンタウン

まだしっかり歩けないので、
トゥーンパークで遊んだりはできなかったけど、

友人のすすめで
ドナルドのボートに入ってみた。

ベビーカーでそのまま入れたので、
ラクに楽しめました。



子供がぐずってきたので、
ランチにしようということに。

この時点で12時頃だったかな。

イッツ・ア・スモールワールドの左隣にある
トランプのレストランにしました。



友人いわく、

「大学の学食みたいなレストランだよ!」



学食?σ(^_^;)?

昔のこと過ぎて記憶が…笑



入ってみて納得、

皿ごと自分で取って
トレイに載せて
最後にまとめてお会計

というシステムでした。



子連れだからか
キャストがトレイを席まで運んでくれて、
座席もボックス席にしてもらえました。

子供にご飯を食べさせる時だけ
ベビー用の椅子を使いましたが、

食べさせ終わった後は
私の隣に座らせてました。

ボックス席だから可能です。



ちなみに子供の食事ですが、

ベビーフードの持ち込みはOK
ということなので、

ベビーフードの瓶に
手作りのおかずやご飯を入れて
持っていきました。

キッズメニューはまだ早いからね。

あとは、
私のハンバーグやデザートを
少しだけおすそわけ。

※離乳食はパーク内でも売っているそうです



レストランに入ってから
20分ぐらい並んで、

子供の食事、
私たち大人の食事、
食後のコーヒーとデザート…

なんてやっていたら、
時間はあっという間。

13時半ぐらいに
ようやくレストランを出ました。

子供はそろそろお昼寝の時間です。

続く。